New York 2013 vol.25 Leica M 240 & RX-100 : Keith Jarrett Standards Trio At The Carnegie Hall
c0219256_19402724.jpg







今回のライブの白眉です。
まさか、出張中にこんな素晴らしいコンサートに出会えるとは思いませんでした。
Keith Jarrett Standards Trio の本当のラストコンサート
Gary Peacock の 体調が思わしくなく、(大病後の78歳です)
日本では、昨年の春にラストコンサートが開かれました。
見逃した私が、こんな幸運に恵まれるとは思いませんでした。
最初にこのメンバーのアルバムを聴いたのは、
確か高校生の頃、、、
Gary の "Tales of another" というアルバムでした。
今でもこのトリオの一番好きなアルバムです。
The Standards Trio ではないのですが、これがきっかけになったのでしょう。
それ以来幾多のアルバムとコンサートに行きましたが、
今回の公演は本当に素晴らしかったです。







c0219256_19403219.jpg












c0219256_19404150.jpg












c0219256_19404521.jpg











c0219256_19405082.jpg












c0219256_19405539.jpg












c0219256_1941224.jpg












c0219256_1941839.jpg

RX-100







c0219256_19411029.jpg

RX-100










キースのコンサートでは珍しく
アンコールは6回に及びました。
本当に最後のコンサートになるという
三人の想いが伝わってくるように
観客もスタンディングで応じました。

こんな素晴らしいコンサートに
しかもカーネギーホールで、
出会えたのは、本当に幸せです。













たまには、こんな写真も

c0219256_20495878.jpg


最初硬いが、、なかなかいいワイン。
雪の日には、いいです。
by swingphoto | 2014-02-08 20:05 | America | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : https://monochrom.exblog.jp/tb/21632065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rangefinder-love at 2014-02-08 21:26
swingphotoさんは英語ができるから羨ましい・・・。
香港に出向していた過去があるのに全然読みもしゃべりも出来ません。
本当は文献など仕事では読まないと行けないので、都知事選が終わったらブログの更新をほぼ辞めて、空いた時間に文献を読む勉強をしようかと思っている今日この頃です。
Commented by blackfacesheep at 2014-02-08 21:38
うぉ~、うだやまぢい~♪
おそらく、これで最後なんでしょうねえ、演奏も気合が入っていたんでしょうねえ・・・
Gary Peacock、若いときも良かったですが、このトリオになってからの方が良いですね。
ディジョネットもしかり、枯れてきて無駄な音が少なくなりました。
Keithはもちろんなんであります・・・彼の場合は、ピアノソロが一番好きですけどね。
いずれにせよ、もう少し続けられると思うんだけどなあ・・・惜しい。
Commented by speedstar-dhy at 2014-02-08 21:50
こんばんは。
これはラッキーでしたね。素晴らしい。
こういう機会に恵まれるのもswingphotoさんの人徳ということでしょう。それにしてもうらやましいです(*^_^*)。
Commented by EK63CFV39 at 2014-02-08 22:25
JAZZも好きで散々レコードやらCDやらを買い込んだので、実家の一部屋がレコード置き場に今もなっていますが、やはりJAZZの醍醐味は生演奏ですよね・・それも素晴らしいトリオの生演奏を聞けるなんてうらやましいですね・・
Commented by NeoN at 2014-02-08 22:28 x
これはこれは、羨ましすぎます。
素晴らしいタイミングでチケットが取れましたね。
ジャック・ディジョネットも大好きです。なんたって、名前がカッコイイし(笑)。
ステージの3人の距離感が最高!
これ、ライブアルバムとして発売されるんじゃないですか?いや、して欲しい。
Commented by minton at 2014-02-08 22:32 x
羨ましいです。
ゲイリーピーコックがそんなお年になりましたか。
そりゃそうですよね。自分が若い頃から一流だったのですからね。
とても貴重なコンサートですねえ。
Commented by roxanne6 at 2014-02-08 22:45
素晴らしい演奏会にゆかれたのですね、
撮影できるというのもうらやましいです
Commented by tullyz1 at 2014-02-08 23:02
カーネギーホールですか。凄いですねぇ。
みなさん、歳をとりましたねぇ^^
ラストコンサートですか。
ボルドーワイン、美味しそうですねぇ。
今日、何か飲めばよかったです。
でも雪かきでへとへとで、そういうことに気が回りませんでした。
Commented by m_leica at 2014-02-08 23:03
こんばんわ。
お写真から音楽が聞こえてるようです。
しかし、
会場もトリオの皆さんも
とても素敵です。
素敵なお写真、ありがとうございます。
Commented by cobag2 at 2014-02-08 23:54
何という幸運でしょう^^
と言うより swingphoto さんがこのタイミングで、このカーネギーで、このコンサートと
巡り会える事は天命で決まっていたような気もしますね〜^^
Kieth Jarrett、大好きです!
ケルン・コンサートや standards、'96 東京公演などの CD を買いましたね〜^^
東京公演と言えば今年 4/30 と 5/6 に文化村のオーチャードホールで
来日公演がありますね。
今回はトリオではなくソロ公演だそうですが、ソロでもトリオでも最高峰の
Kieth Jarrett 、待ち遠しいですね^^
Commented by Neoribates at 2014-02-09 01:06
いやいやよい巡り合わせでしたねぇ.
日本では昨年の5月公演が最後でしたから,貴重なライブでした.
今後はどうなるのでしょうか.もう固定トリオはやらないとのことのようでもあるらしいですね.キース本人の健康もいろいろあるからこれから後,どうなるか.まさに世界遺産の人だからなぁ.
Commented by amselchen at 2014-02-09 02:30
学生時代にLPで買った<The Köln Concert>の印象が強烈でした。
斯くの如き歴史的コンサートに出会うことができて、いやはやなんとも裏山鹿~。
Commented by kumacphoto at 2014-02-09 08:19
おはようございます。
お羨ましいです。キースは、結局、アメリカンカルテットと
ソロだけ聴き、スタンダードトリオは聴かずじまいでした。
自分が、一番好きなキースの時代は、アメリカンカルテッ
トの頃です。ゲーリー・ピーコックは、バリー・アルトシ
ェルとポール・ブレイのトリオで聴きました。音の綺麗な
ベーシストという印象があります。スタンダードトリオは、
私が一時期、あまりジャズを聴かなくなった時代に結成さ
れ活躍を始めたので、CDは何枚か持っていますが、あまり
熱心にはならないようにつとめていました(枚数が多く、
つい全部買ってしまうから)。本当に、一度、生で聴きた
かったです。
 また、ジャズの楽しいお写真をアップしてくださいね。
Commented by Desire at 2014-02-09 10:22 x
Keith Jarrettをカーネギーで聞ける!凄いです羨ましすぎる・・・
運も何とか、swingphotoさんは「持ってる」方なのでしょうね!
いいなぁ、ホント今コメント書きながら彼らのライブをYoutubeで流しながら書いて気分だけでもと(^^)
Commented by leica36 at 2014-02-09 12:04
お〜、コンサートの雰囲気が伝わってきますね〜。
しかも好きな演奏家のラストコンサートを聞けるとは。。。幸運の女神が微笑んでくれたんでしょうね!
ワインも良いな〜!今晩飲みたくなっちゃいました 笑
Commented by sacra-fragola at 2014-02-09 22:21
こんばんは。
ご無沙汰です。
しかし、ラッキーでしたね!しかも、カーネギーですか。
まあ、何度も行っているからこそ出会える幸運なんでしょうが・・・。
とにかく今の私は ”忍” の一字です。
Commented by swingphoto at 2014-02-10 09:50
rangefinder-loveさん

コメントありがとうございます。
ブログは楽しみにしていますよ。
やめないで下さいね。
さびしいじゃないですか。
Commented by swingphoto at 2014-02-10 09:53
blackfacesheepさん

コメントありがとうございます。
大病後の78歳は厳しいかもしれません。
ただ、世界ツアーは辞めてもNYでのみでも
演奏を聴かせてほしいですね。
キースは、私もソロが好きですね。
サンベアコンサートの大阪公演のは
最前列で聴いたんですよ。
Commented by swingphoto at 2014-02-10 09:54
speedstar-dhyさん

コメントありがとうございます。
ジャズクラブのスケジュールは念入りにチェックしていたのですが、
このコンサートは、NYに行ってから知る始末でした。
何とか席が取れて幸運でした。
Commented by swingphoto at 2014-02-10 09:56
EK63CFV39さん

コメントありがとうございます。
私もかなりのレコードがあるのですが、
今はトランクルームに預けています。
手元にはオリジナル盤等の高価なもののみ
保存しています。
Commented by swingphoto at 2014-02-10 09:57
NeoNさん

コメントありがとうございます。
ジャック、、、いいですね。
私は、スペシャルエディションとバンドが大好きでした。
デビッドマレーの入っているアルバムが特にお気に入りです。

コンサート、収録されていたら嬉しいですね。
Commented by swingphoto at 2014-02-10 10:01
mintonさん

コメントありがとうございます。
Gary は、フリージャズ創世記からですからね。
長いキャリアです。
でも素晴らしい演奏でした。
Commented by swingphoto at 2014-02-10 10:03
roxanne6さん

コメントありがとうございます。
無論撮影不可です。
でも、沢山の方々がステージ前は撮っていました。
最後の2枚は、スタンディングオベーションの時です。
Commented by swingphoto at 2014-02-10 10:12
tullyz1さん

コメントありがとうございます。
昔からジャズの聖地の一つですからね。
数々の名演奏が生まれた場所ですし
ラッキーでした。
Commented by swingphoto at 2014-02-10 10:13
m_leicaさん

コメントありがとうございます。
いい音楽とは、素晴らしいものですね。
Commented by swingphoto at 2014-02-10 10:26
cobag2さん

コメントありがとうございます。
キースを海外で聴くのは初めてですが、
今回は、ラストで、カーネギーホールということで
尚更力が入っていたと思います。
Commented by swingphoto at 2014-02-10 10:29
Neoribatesさん

コメントありがとうございます。
本当に貴重なコンサートに巡り会えました。
素晴らしい演奏でした。
Commented by swingphoto at 2014-02-10 10:30
amselchenさん

コメントありがとうございます。
私も最初に買ったのは
ケルンコンサートでした。
何度も何度も聴きました。
Commented by swingphoto at 2014-02-10 10:32
kumacphotoさん

コメントありがとうございます。
ジャズ、お好きなんですね。
私も大好きです。
このシリーズももう少し続きます。
Commented by swingphoto at 2014-02-10 10:33
Desireさん

コメントありがとうございます。
私もこんな幸運が訪れるとは思っていませんでした。
びっくりです。
Commented by swingphoto at 2014-02-10 10:36
leica36さん

コメントありがとうございます。
ワインも中々美味しかったです。
抜栓1時間後くらいが一番滑らかでした。
Commented by swingphoto at 2014-02-10 10:38
sacra-fragolaさん

コメントありがとうございます。
ホント幸運でした。
一生の想い出になりました。
名前
URL
削除用パスワード
<< 東京雪景色 二重橋前 皇居正門... New York 2013 v... >>