Autumn Leaves vol.3 with Noctilux f/0.95
c0219256_815313.jpg





c0219256_8153116.jpg

by swingphoto | 2010-11-30 08:16 | Tokyo | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://monochrom.exblog.jp/tb/15536761
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ramble-leica at 2010-11-30 09:49
やはりノクチはいい・・・
この魅力は何も寄せ付けない!
Commented by farfarsideK at 2010-11-30 10:30

ノクチしか撮れない雰囲気がたっぷり写っていますね。
とんでもなく薄いピント幅の開放取り....
最初からピント合わせようなんて
思わないほうが楽なのかもと思いました(^▽^;)

Commented by swingphoto at 2010-11-30 16:51
ramble-leicaさん

これほどまでに、楽しめるレンズはないですね。
Commented by swingphoto at 2010-11-30 16:52
farfarsideKさん

ピントを合わせたいところに合わせるのは無理かもしれません。
風に揺れる葉を撮る時は、
この辺に合えばいいかなという感じです。
Commented by tullyz2 at 2010-11-30 19:42
見ていて肩の力がすっと抜けるような、緊張から解き放たれるような描写、
なんともいえませんね^^ 
たかが銀杏の葉っぱ、しかも鮮やかに黄葉しているわけでもないのに
こういう感動を与える描写は何物にも代えられません。
やっぱりノクチは凄いと納得する瞬間です。
Commented by swingphoto at 2010-11-30 20:12
tullyz2さん

コメントありがとうございます。
この微妙な色合いの葉っぱが妙に気になり
撮りました。
こういう撮り方がノクチらしいのかどうかはわかりませんが
個人的には好きな描写です。
Commented by roxanne6 at 2010-11-30 22:32
黄色になりかかりの葉でしょうか?
微妙な色ですねぇ .95は1.0とはまた違った感じですね
Commented by Kazu at 2010-12-01 07:12 x
ノクチならでは写真ですね。
このとろけるようなボケ味はF0.95の特徴でして
今までのノクチF1.0ではでない味です。
私はこのレンズは手放さないと思います。
Commented by swingphoto at 2010-12-01 09:00
roxanne6さん

コメントありがとうございます。
今年は、葉の大きさが少し小さい気がしています。
黄色くなりきれない葉もいいもんですね。
Commented by swingphoto at 2010-12-01 09:02
Kazuさん

コメントありがとうございます。
わたしも、このレンズは手放さないつもりです。
レンズ1本だけ選ぶとしたら、、、どうでしょう?
名前
URL
削除用パスワード
<< Autumn Leaves v... Autumn Leaves v... >>