タグ:Roppongi ( 41 ) タグの人気記事
Pray for Paris
c0219256_21505252.jpg


パリには、友人が十数人います。
FB等でほとんどの友人に無事が確認出来ましたが
いまだに二人と連絡とれていません。
特に一人の自宅は、コンサート会場の近くで
とても心配です。

追伸
皆様、ご心配をおかけしましたが
連絡の取れなかった友人にも連絡がとれました。
by swingphoto | 2015-11-15 21:53 | Europe | Trackback | Comments(8)
Leica Q (typ116) First Impression 初撮 vol.5 Chef's room at Grand hyatt
前回の写真が反響大きかったので
本日行われたワイン会の写真を
Grand Hyatt の シェフズルームを借り切って
10名でワイン会。
空いたワインが13本、
使ったグラスが140脚

c0219256_22220944.jpg

c0219256_22221432.jpg


c0219256_22221758.jpg



c0219256_22222480.jpg


c0219256_22222754.jpg


c0219256_22222984.jpg


c0219256_22223384.jpg


c0219256_22223667.jpg


c0219256_22224073.jpg



c0219256_22224310.jpg


宴の後、今回のテーマは甲州とボルドー
白の六種のワインは、同じ畑同じ葡萄で酵母のみの違い
ボルドーの3種は、同じ畑でプロデューサーの違い

c0219256_22224616.jpg

グラスを洗うスタッフの方、ご苦労様です。

c0219256_22225290.jpg

by swingphoto | 2015-07-01 22:29 | Wine | Trackback | Comments(36)
Leica Q (typ116) First Impression 初撮 vol.3 六本木散策

六本木をブラブラ散策
しかし、特筆すべきはAFの早さ
瞬時に決まるとは、このことですね。
正直大嫌いなAFが初めて好きになりました。



c0219256_11241201.jpg


c0219256_11241671.jpg



c0219256_11241892.jpg


c0219256_11242150.jpg


c0219256_11242404.jpg


c0219256_11242700.jpg



c0219256_11243150.jpg


c0219256_11243485.jpg


c0219256_11244138.jpg




c0219256_11244466.jpg




by swingphoto | 2015-06-24 11:28 | Camera | Trackback | Comments(24)
Leica Q (typ116) First Impression 初撮 vol.2
まあ、28mmですから
そんなには、ボケませんが
1枚目で見て頂くように、寄れば中々いいかんじです。

c0219256_13553490.jpg


ご婦人も
少しボケた方が美しい



c0219256_13554915.jpg


c0219256_13560236.jpg
そういえば、
今日は、「父の日」
このカメラを、父の日のご褒美ということで、、、
自分で納得

c0219256_14002993.jpg
マクロモード、、、
この機構がすばらしいのです。
流石ライカを感じさせます。
AFとMFの切り替えが、古き沈胴エルマーの無限遠の固定のようになってます。
この辺の発想はすばらしいですね。
ご参考にCAPAのレポートとビデオが面白いです。
http://capacamera.net/products/2015/06/15061702.html
c0219256_13562798.jpg


c0219256_14001364.jpg



c0219256_14002452.jpg


by swingphoto | 2015-06-21 16:23 | Camera | Trackback | Comments(38)
Leica Q (typ116) First Impression 初撮 vol.1
驚くほど使いやすいカメラ

これが、第一印象。

RX-1 が、全くかすんでしまう。

軽快さは、GRと匹敵。

取りあえずは、少しアップします。

c0219256_19291613.jpg


c0219256_19292290.jpg



c0219256_19292790.jpg



c0219256_19293879.jpg



c0219256_19302919.jpg


c0219256_19301465.jpg







by swingphoto | 2015-06-20 19:34 | Camera | Trackback | Comments(18)
First Impression 初撮 Leica T LEICA SUMMICRON-T f2/23 mm ASPH. vol.2 RAW と jpeg 比較
c0219256_1925569.jpg

RAW








c0219256_1933244.jpg

jpeg




今日は、撮って出しのRAW(無修正で現像のみ)、jpeg (サイズ変換のみ)
の画像の比較からです。
正直びっくりする位違います。
X2 Xvario は、持っていないので比較のしようがないのですが
一言で言うと、
RAW は、M9譲りの青みの強いKODAK 風
jpeg は、おそらくXvario に近い、地味なしっとりした画像。
夜明け前の青みの影響を受けやすい環境での映像ということもあると思いますが、
パッと見た印象では上記の様です。
RAW も jpeg とも、日本製のデジカメとは明らかに発色に個性がありますね。
他機種とも色々比較したいのですが、
それは、後日試みてみます。

ズームも、M-Tのアダプターも手に入れましたが
先ずは単焦点での比較を行っています。












c0219256_1935678.jpg

RAW








c0219256_1941410.jpg

jpeg


正直申し上げると、買うかどうか迷ったことは事実です。
ミラーレスが発売されるということで
4月の下旬の発表会の招待状を頂いたのですが、
ちょうどその日は、ジュネーブに旅立ったあとでした。
取り敢えずは、一揃い発注したのですが、
APS-C のカメラということで躊躇してしまいました。
そして、ライカの100周年記念に出かけたWetzlarで
初めてこのカメラに遭遇しました。
第一印象は、すばらしい質感です。
会場では多くの方が発売前なのに、使っており(ほとんどが関係者のため?)
刺激を受けました。







c0219256_1942980.jpg

RAW







c0219256_1944973.jpg

jpeg




では、現在の私のミラーレス事情は、
初代のpenと、パナのGF1があるのみです。
当初はその小ささとコンセプトに魅力を感じましたが
純正レンズに良いものがなかったことで、
(現在は随分レンズも揃ってきましたが、、、)
その後、NEX-7 に手を出しましたが
やはり、レンズがしっくりいかなかったのと、
ボディは小さいがレンズは大きい。
しかも出てくる画もちょっと好みではありませんでした。
ということで、買ってほとんど使わずに売ってしまいました。
ただRX-1は、レンズも優秀で出てくる画もよく
今も愛用しています。







c0219256_195653.jpg

RAW







c0219256_1952843.jpg

jpeg




そして、α7 シリーズの発売がありました。
これは、発表すぐに発注したのですが
実物を見て、、、形がどうも気に入りませんでした。
あの三角のファインダー部は、外付けにして下されば
許せたのですが、、、不格好は嫌だなあというのと、シャッター音が
気に入らなくてまたキャンセルすることになりました。
というようなことで、
現在使えるミラーレス機を持っていないのが現状でした。










c0219256_1954416.jpg

RAW







c0219256_1955942.jpg

jpeg





そして、自分で所有して使ってみました。
出てくる画質に関してはどうしても、
M240 と比べてしまうわけで、これは正直のところ厳しいでしょう。
あくまでもサブ機としての存在。
そして、レンジファインダーでは使えないズームレンズやマクロが使えるのが
利点ですね。
いまでは、R レンズを使えば、M240 の場合ズームもマクロも使えますが
やはりレンズが大き過ぎるというのが欠点ですし、AFも使えない。
α7シリーズを敵にする訳ではないのですが、フルサイズ化することで
レンズが巨大になってしまったことが、やはり欠点に思えました。
ソニーの一眼のレンズよりは,小さくはなっておりますが、、、

その辺りを考えるとLieca が APS-Cを選んだのは現在出ているレンズだけ見ても納得がいく訳です。
まあ、マウントがMマウントより大きいことを考えると将来フルサイズ化することは必然にも思えますが、そうした場合AFのレンズは当然肥大化することが考えられますから、本体の大きさを抑えること同様、技術的にある程度小さなレンズができることがフルサイズ化する条件なのかもしれません。










c0219256_1961426.jpg

RAW







c0219256_1962780.jpg

jpeg




さて、肝心の使い勝手は
慣れると非常に使いやすいとだけ書いて
詳細は次回にレポートしましょう。









c0219256_1964623.jpg

RAW







c0219256_197189.jpg

jpeg








c0219256_1973962.jpg

RAW









c0219256_1981553.jpg

jpeg









c0219256_1994762.jpg

RAW









c0219256_19104345.jpg

jpeg
by swingphoto | 2014-07-03 21:00 | Camera | Trackback | Comments(44)
Roppongi 散歩 Leica S (type006)
久しぶりの休日
ぶらり、六本木散歩
早朝の人のいない静かな街



c0219256_19335695.jpg

フルサイズ画像







c0219256_19335241.jpg

フルサイズ画像








c0219256_19341096.jpg

フルサイズ画像












c0219256_1934294.jpg

フルサイズ画像








c0219256_1934663.jpg

フルサイズ画像











c0219256_19341795.jpg

フルサイズ画像




全体の
flickrは、こちら
by swingphoto | 2014-01-26 19:44 | Tokyo | Trackback | Comments(26)
ご近所散歩:Leica M typ240 LEICA APO-SUMMICRON-M f2/50 mm ASPH vol.2
c0219256_9272378.jpg







中国大使館の警備に向かう警察官。
ご苦労様です。





c0219256_9271593.jpg








c0219256_9274067.jpg










c0219256_9273157.jpg










c0219256_9272553.jpg










flickrは、こちら
by swingphoto | 2013-05-08 10:41 | Trackback | Comments(30)
ご近所散歩:Leica M typ240 LEICA APO-SUMMICRON-M f2/50 mm ASPH vol.1
ゴールデンウィークは、自宅でゆっくり
といっても、防湿庫の掃除やら、積もり積もった本の整理
でも、これは結構楽しい。

朝4時に起きて今日は早朝散歩


c0219256_21213542.jpg










c0219256_21213959.jpg











c0219256_21214062.jpg










c0219256_21214276.jpg









c0219256_21214649.jpg










flickrは、こちら
by swingphoto | 2013-05-04 21:32 | Tokyo | Trackback | Comments(26)
Grand Hyatt Tokyo 10th Anniversary Party with Leica M typ 240
c0219256_7393232.jpg






前回ご紹介した日の翌日、会場を同じくして
Grand Hyatt Tokyo の 10周年パーティ「感謝の夕べ」が
開かれました。
着席のBlack Tei Party です。





c0219256_7395222.jpg









c0219256_740485.jpg








c0219256_7403688.jpg









c0219256_7404478.jpg









素晴らしいひと時を過ごしました。
by swingphoto | 2013-04-30 07:50 | Tokyo | Trackback | Comments(22)