<   2014年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
First Impression 初撮 Leica T LEICA Vario Elmar-T f3.5-5.6/18-56mm Asph. : Hawaii 2014 vol.1
c0219256_154337.jpg






皆さん お久しぶりです。
忙しかったです。
7月入ってから怒濤のごとく忙しくなり
お盆休みまで突っ走りました。
皆さんのブログにお邪魔も出来ず
夏休みに突入、ちょっと眺めに10日間の休みを頂きました。
休めば、、、当然その後も忙しくなるわけで、、、
また、怒濤の日々。。。
まあ自業自得というやつです。
夏休みは久しぶりに家族揃ってハワイへ、
10日間はあっという間の時間でした。
カメラもレンズも今回は最小で行きました。
Mに50mm、Tにズーム、そしてGR
ここ5年の旅では、最小の機材で、、、
 でも家族の時間を大切にして、写真は程々にしました。

Leica T の使い勝手

Leica T について、色々なライターの方がレポートを書いています。
当初、そのレポートを読んでどれほど使い難いカメラなんだろうと思いました。
特に液晶上での操作感が悪いというのが、大方の批評ではありました。
実際当初触ってみて、撮影画像の表示に関してはやや表示が鈍いなあというのが最初の感想でした。
実際、画像表示に関しては反応が遅いので、
タッチパネル上の他の操作と同じように操作できる方が早いと感じます。
しかし1ヶ月あまり使ってみて自分なりのカスタマイズが完成すると非常に使いやすいのです。
ライターの方々は、数日間のみの使用。
しかし、ガラゲーからスマートフォンに変えたとき数日間で使い勝手に馴染みましたかね? 
要するにカメラのガラゲーからスマートフォンに
そういう大きなチェンジをこのカメラは果たしたんだと思います。
こういうカメラを何故日本のメーカーは先駆けできなかったんでしょう?

使い慣れるとほぼ1画面で自分の好みの設定に出来るので、
非常に快適でした。
まあ、すぐフリーズするとか、欠点は山ほどあるんですが
ファームアップで改善されるでしょう?
何はともあれ、このカメラをライカが出したことに意味がありますね。
by swingphoto | 2014-08-31 15:24 | Hawaii | Trackback | Comments(28)