<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
New York 2013 vol.34 Leica M Monochrom : Window 6
c0219256_21453050.jpg


ちょっとスタイル変えて即物的に
モノクロで面白いものを






c0219256_21454638.jpg

by swingphoto | 2014-03-12 08:05 | America | Trackback | Comments(24)
New York 2013 vol.33 Leica M Monochrom : Window 5
c0219256_214423100.jpg







c0219256_21442694.jpg

by swingphoto | 2014-03-11 08:30 | America | Trackback | Comments(14)
New York 2013 vol.32 Leica M Monochrom : Window 4
c0219256_21325649.jpg













c0219256_21341868.jpg

by swingphoto | 2014-03-08 21:33 | America | Trackback | Comments(25)
New York 2013 vol.31 Leica M Monochrom : Hommage to Alain Resnais
c0219256_5463213.jpg









Alain Resnais アラン・レネが亡くなった。
私が映画館で多分一番多くの回数を見た映画は
「去年マリエンバードで」という彼の作品だ。

多分、20歳の頃ヌーヴェルバーグの映画を立て続けに見ていた頃だ。
六本木の俳優座劇場のシネマテン(劇場終了後夜10時から開館)や
83年に開館した六本木WAVEが、私の聖地だった。
学生時代は、ひたすら家庭教師や予備校の講師のバイトを掛け持ちし
今の大卒の初任給より稼いでいた。
それを糧に、映画、音楽、美術と酒に明け暮れた。
そんな時期、とっても難解で
でも其の映画に流れている時間が大好きで
どこかの名画座にこの映画がかかれば
何度も何度も観に行った。
ご冥福をお祈りしたい。





c0219256_546352.jpg







でも一番好きな映画監督は、と聞かれれば、
Louis Malleだ。
好きな作品は
「鬼火」「恋人たち」「死刑台のエレベーター」
次は、François Truffaut
作品を書き並べるときりがないが、
ここを入口に、
ゴダール、ロメール、
そしてヴィスコンティ、フェリーニ、ヴェンダースと
観る映画が増えていった。
本当は、そんな世界に飛び込みたかった。
でも、勇気がなかった。







c0219256_5464082.jpg

by swingphoto | 2014-03-05 06:01 | America | Trackback | Comments(16)
New York 2013 vol.30 Leica M Monochrom : Window 3
c0219256_202921100.jpg

















flickrは、こちら
by swingphoto | 2014-03-03 20:34 | America | Trackback | Comments(24)
New York 2013 vol.29 Leica M Monochrom : Window 2
c0219256_6261077.jpg


夜のそぞろ歩き
窓から溢れでる光に
つい目がいきます、






c0219256_6262569.jpg

by swingphoto | 2014-03-02 06:30 | America | Trackback | Comments(10)