画像データの保存
c0219256_15555386.png





写真の画像データの保管、どうされてますかね?
デジタルで、ボチボチ撮っていても
ホンの5年前までは、1000万画素以下がほとんどで
画像の大きさもそれほどではありませんでしたね。
3年程前、私は用心深くてバックアップを3重にとっていたのでありますが、
1ヶ月の間に、1TB のハードディスクが2台クラッシュするという場面に遭遇しました。
その頃から、画像データやら音楽その他色々で3TB近いデータ量がありましたので
焦りました。
案の定、一部データは復旧不可能でしたが
写真はかろうじて、旅の時に携える携帯用のHDにデータが残っており
復旧できました。

私の場合はM9を導入してから
どんどんハードディスクを圧迫するようになってきました。
まして昨年、D800Eを導入し、Mもtyp240に至って、
益々ハードディスクの圧迫スピードが増えつつあります。
現在写真データが6TB以上、音楽データも1TB以上、書類や3,000冊以上の書籍のPdf
などがありますが、基本すべて3つのバックアップをとっています。
そろそろクラウドにも保存と考えていますが、
容量が大きい分、価格も高くなります。
無制限でほどほどのサービスもあるんですが、
どうも無制限のサービスは、1年くらいでかなりの高額に
使用料を変更したりしているようです。

今のところ、未知数のサービスなので(某国は避けたいなあとか?amazonは高額だとか?)
本格移行はもう少ししてからかなと考えている状態です。
和製のサービスであるFinalboxの使用を開始していますので、またご報告します。


c0219256_15484161.png



時間がないとHDの整理もままならないので
年末年始の休みを利用して、
Drobo 5D というストレージを導入しました。
今までは、Raid 1 いわゆるミラーリングを用いて
バックアップをしておりましたが、
より細かに確実にバックアップするために選んだ方法です。



c0219256_15482244.jpg





c0219256_15483468.jpg




Drobo 5D は、高速なThunderboltを搭載し
4TBまでのハードディスクを5台収納できます。
4TBのHDは、未だ高額なので今回は3TBのHDを5台購入し
Beyond Raid テクノロジーで、シングルディスク冗長技術仕様で
使っています。
実質容量は、10.84TBで
5台のうち1台のHDのクラッシュに耐えれるようになっています。
容量を少なくし、2台のクラッシュに対応できるようにもできますが、
今回は、この他2通りのバックアップをしますので
これで十分と判断しました。

販売代理店はこちら


c0219256_15483740.png






Thunderbolt のスピードを生かし、
Droboでデータを一元管理することで
LightroomやCaptureOneの運用も楽にできるようになる予定です。
by swingphoto | 2014-01-15 17:52 | Camera | Trackback | Comments(25)
トラックバックURL : http://monochrom.exblog.jp/tb/21479750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tullyz1 at 2014-01-15 20:13
高画素化で保管も大変なことになってきますよね。
音楽データもハイレゾか、それでなくてもFlacなのでかなりのサイズになります。
クラウドもどこまで安全かわからないので、大切なものは置かないようにしています。
以前、クラウドサービスの事故でデータが消えたなんてのもありましたよね。
契約上はユーザーの責任でバックアップすることになっていたなんて話を聞くと怖くて使えません^^
私はオフラインで定期的にバックアップしていますが、なかなかいい方法はありません。
DVDとかも10年は怪しいですし。
Commented by nontan91 at 2014-01-15 21:49
私も何度かクラッシュを経験しているので、よくわかります。
復旧もかなり高額ですし、全部が無事に取り出せるとは限りません。
1TB以上のHDDではクラッシュしたときのダメージが大きいので
0.5TBくらいの携帯HDDに小分けにして、大切なデータはSDカードも
そのまま保存、あとは大きなHDDにもまとめて保存してますが、
そんなことを考えると銀塩はいいですね、うまく保存しておけば
孫、子の代まで大丈夫、自分が生きている間はきっとOKですから
また最近銀塩復帰です(笑)
Commented by g_voyageur at 2014-01-15 21:52
僕はデジタルで本格的に写真を撮りはじめたのは去年の後半からなのでまだデータは沢山ありませんので、1TBの外付けHDDの購入を検討していたところです。

swingphotoさんぐらい巨大なデータをお持ちの上にバックアップとなると手間も機材もたくさん取られてしまうのでしょうね。

しかし、どれが確実で安全ってのは難しそうですね。
Commented by amselchen at 2014-01-15 22:05
データー保存より、「アンセル・アダムス写真集成」が気になるのであります♪わたしは以下でベンキョーしております♪

http://www.amazon.de/Ansel-Adams-Photographs-Andrea-Stillman/dp/0316117722/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1389791123&sr=8-1&keywords=Ansel+Adams%3A+400+Photographs
Commented by speedstar-dhy at 2014-01-15 22:41
こんばんは。
Drobo、僕も使っていますが、最近ではストレージを小分けにして保存するのが一番安心かなとも思っています。クラウドは信用出来ない面もあるので....。良い方法...なかなか難しいですよね。
Commented by leica36 at 2014-01-15 23:33
画像データの管理は大変ですね。。。私はあまりデジタルのデータが無いので、3TBのパソコンともう一台のノートパソコンに保存して、TimemachineでBackupを取っているくらいですね〜。
いや〜、Leica SやM9を使用しておられるので、データの管理は本当に大変そうですね。。。
Commented by yashicaminister at 2014-01-15 23:41
こんばんは、同じく写真データが2TBのHDDに3つ分の6TBあります。
で、その多くが?。いやほとんどがバックアップなしです。恥ずかし
ながら、野鳥だと僕の場合1000枚撮って2~3枚気に入ったのが
あればいい方なので、そういうのは別にバックアップしてプリントも
しますが、他は。。。^^;
645Dにしてから、一日撮っても100枚いくかいかないか、HDDに
やさしい鳥撮りに変わって来てます。笑
Commented by m_leica at 2014-01-15 23:49
こんばんわ。
データ量があまりにも強大で、想像がつきません。
昔、勤めていた会社では、
ハード・ディスクにバック・アップすることが禁じられていました。
会社全体の容量を圧迫して、システム全体をクラッシュさせる
リスクを背負うことになるからなんです。
ではどうするか?
最重要データは、紙に落とすことなんです。
何のヒントにもなりませんが、的は外れていない、気がしたものです。
Commented by minton at 2014-01-16 00:54 x
僕も初期のデータを失っており、残念でなりません。
失くしたものは余計に惜しい気になります。
バックアップの方法って難しいですね。
Commented by EK63CFV39 at 2014-01-16 01:15 x
こんばんは!データのバックアップは大事ですよね!私も二度ほどHDのクラッシュにあっています。幸い、復元ができたのでよかったですが・・デジタル時代にになって一年間撮影したデータがあっという間に使えなくなるのですから大変です。何度も冷や汗を流したことが・・最近は、外にデーターを出す事を目的として、バックアップとクラウドを上手く利用するようにしましたが完全ではないですね!
Commented by ROGAN at 2014-01-16 02:01 x
こんばんは。

データはどんどん溜まっていきますね。僕の場合は、年に何回か
いろないものはズバッと削除しています。いらないデータが溜まる
とストレスも溜まりますからね。

それよりも「木村伊兵衛のパリ」がありますね・・。これはいい写真集
です。
Commented by Voyagers-x at 2014-01-16 09:51

おはようゴザイマス!!
Digitalは便利で今の時代何となくDigitalが当たり前になって来ていますね。
僕自身も最近はもうずっとDigitalばかりです。
保存の事を考えると、やっぱり確実なのはフィルムですよね。
Digitalは所詮データーだから、何かあるとあっという間にゼロになってしまいますね。
僕自身たくさん撮ってるとはいえ、まだ2テラバイト程度なのです。
普通にパソコンの外付けハードディスクとして接続して保存しています。
使わない時(データーをパソコンに読み込んだり書き込んだりしない時)は外付けハードディスクの
電源は落としてあります。
多分クラッシュする時というのはなにかパソコンとの連携作業の中で起こる事が多いと思うのです。


Commented by swingphoto at 2014-01-16 10:33
tullyz1さん

コメントありがとうございます。
現在結果的には、Drobo i以外に3つのバックアップをとっています。クラウドがもっと信頼できるサービスになれば嬉しいですね。
Commented by swingphoto at 2014-01-16 10:39
nontan91さん

コメントありがとうございます。
上のHDのうち常時稼働は2セットです。
もう2セットのうち、
1セットは電源を切った状態、
もう1セットは、ポータブルにしています。
これに大事なデータは SDカードにも残しています。
フィルムは、その点失ったりしなければ大丈夫ですからね。
安心です。
Commented by swingphoto at 2014-01-16 10:41
g_voyageurさん

コメントありがとうございます。
バックアップは少なくとも3系統はあった方が無難です。
本当クラッシュすると真っ暗になります。
Commented by swingphoto at 2014-01-16 10:43
amselchen師匠

コメントありがとうございます。
この岩波の本は、プリント状態が非常に良く
おすすめです。
今なら1万円前後で新品同様が買えますので
もし入り用なら鍵コメをしてください。
手配します。
Commented by swingphoto at 2014-01-16 10:47
speedstar-dhyさん

コメントありがとうございます。
もうお使いですか?
Droboのメリットは、HDをひとつとして認識できることです。
複数のソフトで写真データを利用するときは楽です。
その他に、3.5インチで2系統、2.5インチで1系統
保存しています。
Commented by swingphoto at 2014-01-16 10:49
leica36さん

コメントありがとうございます。
多分これからも画像データだけでなく
音楽、映像、書籍、雑誌
すべてのメディアがデータ化することを考えると
頭の痛い問題です。
Commented by swingphoto at 2014-01-16 11:27
yashicaministerさん

コメントありがとうございます。
1000枚で、2〜3枚とはすごいセレクトですね。
素晴らしいです。
Commented by swingphoto at 2014-01-16 11:29
m_leicaさん

コメントありがとうございます。
そうですね。プリントしてしまえば残りますからね。
Commented by swingphoto at 2014-01-16 11:29
mintonさん

コメントありがとうございます。
無くしてみないとわかりませんからね、
こればっかりは、、、
どうしても周到になります。
Commented by swingphoto at 2014-01-16 11:31
EK63CFV39さん

コメントありがとうございます。
プロ用のクラウドサービスがもう少し安くなれば
いいですね。
どこのサービスがおすすめですか?
Commented by swingphoto at 2014-01-16 11:37
ROGANさん

コメントありがとうございます。
本当は整理を定期的にすればいいんでしょうが
歳とともにセレクトが変わったりするのが難点ですね。

この写真集は、いい写真集です。
Commented by swingphoto at 2014-01-16 11:38
voyagers-xさん

コメントありがとうございます。
私のつたない経験からですと、
最低2つのバックアップはいる気がします。
何かあっては遅いので、、、
Commented by Desire at 2014-01-16 12:55 x
こんにちは
バックアップ、確かに重要な話ですね
うちも3系統で保存していますが、それまでがJpeg撮影ばかりでたいしたことなかったんですがM9以降ものすごいHDDを消費しています
1.5TBで充分だったのがとりあえずこないだ3TBを1つ買ってきたところでした
Leicaで撮影するとバックアップも大変です
ご紹介の商品もですが、写真集いいですね!
Elliott Erwittは大好きです
名前
URL
削除用パスワード
<< 初詣 2014 New York 2013 v... >>